クレジットカードのキャッシングの利点

どうしてもお金が必要になった時、お金を借りる方法はいくつかありますが、その一つはクレジットカードのキャッシング枠を活用することです。
私も数年前、失業中に、このキャッシング枠を利用してお金を借りたことがあります。

では、クレジットカードでキャッシングすることにはどのような利点があるでしょうか。

一つは、すでに所有しているクレジットカードであるならば、大抵、ショッピングの限度額に加えてキャッシングの限度額もあらかじめ定められていますので、その限度額の範囲内ですぐにお金を借りることが可能である、ということです。
カードローンを利用しようと思う場合、新規に申し込む必要がありますが、クレジットカードを持っているならば、そのカードを用いてすぐに必要なお金を得ることが出来るのです。
たとえば、当時の私のように、失業中で定期的な収入がない場合、新しくカードローンを申し込んで審査が通ることはまずありませんが、すでに持っているクレジットカードなら、自由にお金を借りられるので、とても助かりました。

そして、クレジットカードでキャッシングした場合、その利用明細はショッピングの利用明細と一緒に封書で郵送されて来ますので、家族に見つかることに懸念を感じる人であっても安心して利用することが出来ます。

また、クレジットカードでキャッシングを利用する場合、銀行や郵便局、さらにはコンビニに設置されているATMなど、多くの現金自動預払機でお金を借りることが出来ると共に、お金のある時に返済することも出来ます。

このように、クレジットカードを所有しているなら、コンビニでお金を借りることができるので、いざという時に大きな助けになってくれるのです。

お金の管理を怠ってキャッシングを利用するなど愚の骨頂。

私は金融会社でお金を借りること、つまりキャッシングを利用することについて否定的です。そのため今後も利用するつもりはありません。

理由として二つ挙げられます。一つ目の理由は、そもそもキャッシングを利用する必要がないようにお金を管理することが最も重要だからです。キャッシングを利用する人の多くに、収入と支出を表すキャッシュフローや総資産状況を表すバランスシートの把握ができていない人がいます。月々の出費はどの程度に抑えたらよいのか、また不測の事態が起きたとき資産からどれだけ捻出できるかを常に把握しておくことがお金の管理の基本です。また収入を得たらすぐに一定額を貯金に回し、残りのお金だけで絶対に生活するといった意志もとても重要です。月々のキャッシュフローをマイナスにしてはいけません。これらを怠ってキャッシングを利用するなど愚の骨頂あり、今まで把握をしてこなかった人や自分では管理できないという人はファイナンシャルプランナーに頼むなど早期の対策が必要です。

二つ目の理由として金利が挙げられます。キャッシングを利用した際の金利はクレジットカードによってさまざまですが、10%近く取られることも少なくありません。この10%という数字がどの程度なのかを理解していない人が多すぎます。今大手の普通預金口座にお金を預けても0.02%ほどしか利息がつきません。お金を増やすことが本当に難しい時代だからこそ、便利だからという理由で安易にキャッシングを利用するべきではないと考えます。

以上、上記2点からキャッシングを利用することには反対であり、利用しなくて済むようにお金を管理することが重要だと考えます。

お金がない時は、なるべく家からでないようにする

お金がない時は、なるべく家からでないようにします。
外に出かけてしまうと、色々なものが目にとまり欲しくなってしまうからです。
食べ物も、いろんなものが食べたくなってしまいます。
なのでお金がない時は、なるべく家からでないようにします。
食事なども家にあるものでなんとか作ってしのぎます。
また、友達に誘われないようになるべく携帯の連絡も少なめに、必要以上に連絡を取らないようにします。
私にとってお金がないというのは、「貯金も一切ない」ということではなくて、
今月分の予算がない状態です。
なので、給料日前は毎月「お金がない」状態になりやすいです。
いままで、消費者金融や、銀行でお金を借りた経験はありませんが、
もし、お金がどうしても必要になった時は、貯金を使い、それで無理ならば親にお願いし、
それでも借りられない場合、仕方なく借りるという決断になると思います。
そのくらい、レディースローンなど消費者金融や銀行からお金を借りることは、最後の手段になると思います。

今すぐお金が必要だ!こんなときの対処法

今すぐお金が欲しいとき、私はまずは自分の持ち物の中で、そこまで大事ではなく、且つ現金化できるものを探します。

冷静になって自分の部屋を見つめてみると、案外いらない高級品があったりすることが何度かありました。ですが、残念ながらどうしても必要なときにそのようなものは見つからないことの方が多かった気がします。

また、私はパチンコが好きです。後から冷静になって考えれば無謀極まりないのですが、その時はなぜかいける気がしてしまい、これを元手に増やせばいいなどと安易な考えでパチンコをすることがあります。もちろんそれが上手くはまって本当にお金が用意できることもあるのですが、当然ですが失うことの方が多いです。やはりギャンブルに頼るには無理があります。

正直一番大事なのは今すぐお金が欲しい、という時にすぐに用意できる蓄えをしておく事だと思います。

やはり無理して用意したお金は後に自分の首をしめることが多いです。

その為にも、何かあったときのための蓄えをしておく事が重要だと思います。

質屋とお金借りたい私

ブランド物が大好きな私は、君島十和子さんの大ファンで、十和子さんの着ている服と同じ服を買うようになりました。

十和子さんは、着用物を教えてくれません。なので、最初のうちは、ブログの写真持って、デパートのインターナショナルブティックにこれは、ここの服ですか?と捜すように。
見つかっても、デパートのは、小さいサイズばかりで、品番だけ教えてもらい、海外のブティックに片言の英語とメールで、やり取りし、おくってもらったりしていました。

そのうち、十和子さんが、衣装にされる、ふくが、感でどこのブランドか、わかるようになってきました。とわこさんは基本ワンピースです。それもノースリーブの。それも、十和子さんの話では、合わないので、そでぐりは、必ずおなおししてもらうらしいのです。

十和子さんの洋服は自分のブティックがつぶれたため、国産は着ません。常に外国製です。でも、その、服を見つけた時、買わずにはいられないのです、それで、貯金も底をついて、仕方なく、ブランド物のバッグを質屋に預けました。ジュエリーもです。

かなりの借りているので、ジュエリーは、もう二度と買えないので、今年から、お小遣い2万円で、利子と元本返さなくてはならないのです。でも、もし、返せなくても質になれればいいだけなので、迷惑をかける心配がないので、質屋を愛用しています。

ハンバーグ

子供の好きなメニューと言えば、カレーライスにハンバーグが鉄板ですが、このメニューは大人も好きなんだと思います。

父に「何が食べたい?」と聞いたところ、「ハンバーグ」との返事です。

そう言えば、カレーライスも週一くらいの割合で食卓に登場しないと「最近、カレーライス食べてないよね。」と口にします。

夕飯は、リクエストに応えてハンバーグです。
玉葱のみじん切りをフライパンで炒めておいて、パン粉を牛乳に浸しておきます。
ひき肉に塩を入れて、コネコネ、コネコネ。
そこに玉葱、パン粉、卵を入れて、更にコネコネ、コネコネ。
塩、胡椒、ナツメグを入れて、コネコネ、コネコネ。
成型して、ウオーターオーブンで焼き上げます。
ソースとケチャップでハンバーグソースを作って、焼き上がったハンバーグを絡めて出来上がり。
簡単だけど、自家製ハンバーグ美味しくできました。
勿論、父も大満足で、笑顔満開です。

キャッシングの選び方

貸付利率には上限と下限があり、貸付限度額によって適用される貸付金利が違ってきます。下限利率が低いからといっても自分には適用されないこともあるので注意しましょう。

また、ある一定期間は無利息となっているサービスもあります。家具、インテリア雑貨や生活用品を買う資金くらいであれば、給料日を待てない場合にはそういうサービスを利用すると大変便利ですよね。

即日融資

午前中など早い時間に申込んで審査に通れば、即日に融資可能な商品サービスもありますので、しっかりチェックしましょう!。

家具やさんや雑貨屋さんなどでショッピング中に、どうしてもその商品が欲しくなったときどうしますか?クレジットカードを持っているのならいいのですが、信販では審査が通らなくてもキャッシングなら大丈夫かも知れませんよ!。

オンライン審査

オンラインで簡易審査、あるいは事前仮審査をしているサービスがあります。最近のサービスは店舗などにいかなくても審査からカード発行までできるので安心・便利ですね。

お金を借りるのだったら、やっぱり即日融資のカードローンが便利ですよね。借りたいときに借りることができるのですから。。。